拘束電マでガクガク悶える女達

評価: 評価1評価2評価3評価4評価5 (4 投票, 平均点: 3.25)
Loading...Loading...

URL: 淫唇発狂バイブル 電マ責め 秘技その2

口枷をつけられ拘束具で体を一直線にしたまま拘束された女が電マで悶える  →  M字開脚拘束された女性がパンティの上から電マ責めされる「イクッ」 パンティに愛液の染みを浮かべる  →  ローションかけられスケスケレオタードにされた女性が目隠し拘束電マで絶頂&まんぐり返し電マ  →  立位拘束めかくし電マ責め 台の上に寝かせて拘束電マ  →  パンティに電マを突っ込む 手首と足首を拘束してバックから電マ責め 台の上に寝かせて電マ責め「イッイッイッイッイク」  →  四つん這いになった女性のローションでスケスケになったパンティの上から電マを当てる 逝く女性 脱がしてもう一度責めるとイッたのか?腰をストンとおろす  →  台の上に胴体と腕を拘束器具で巻かれた女性が電マでイッちゃう「もうだめ」  →  女性が男に椅子に座るように座って挿入した状態で電マをクリに当てられる  →  服を着たままの女性がパンツの上から電マを当てられ体をのけ反らせて反応良く悶え痙攣  →  ケツを突き出した女性のパンティの中に電マを入れて快感を与える

パッケージ解説

スレンダーボディにマイクロビキニを着せ、最初はねちっこい寸止め地獄 せつない表情でアクメを懇願する女 ローション電マディルドの融合で本当の絶頂を知る

清楚な風貌と、あまりにもいやらしいボディをあわせもつ体に電マを固定し放置するとパンツがあっという間にグショグショに、そして、無限強制アクメ地獄に陥落する

ただでさえ敏感な体に、目隠しをし、さらに感覚を鋭敏にする。そして徹底した肉壷電マ責めでビックンビックンのたうちまわる。さらに肉棒挿入+電マで失神寸前に

妖艶な雰囲気の娘。拘束台に縛りつけ、しつこい電マ責めで火をつける。開脚マシーンで強制開脚させ、寸止め地獄 コントロールがきかなくなった身体はアクメ人形と化す


ユーザー コメント