友人に頼まれて連帯保証人になった資産家の娘が罠にハメられる!謝罪しているのに緊縛電マで何度もイカされ痙攣

評価: 評価1評価2評価3評価4評価5 (5 投票, 平均点: 3.80)
Loading...Loading...

URL: 縄蜜淫画 其の五 和服の慟哭 残虐なる生贄の宴 瀬戸友里亜

「友里亜が保証人になってくれれば明日にでもオープン出来状態までにこぎつけたんだよ」「わかった」  →  関東でも有数の資産家である天野家その箱入り令嬢である友里亜26歳、清楚で品が良く誰からも慕われる性格、そんな彼女が大学時代の友人の夢のため、ある事務所物件の保証人を引き受けたのだった  →  友里亜の携帯に突然電話が「事務所がどうかしたんですか?」事務所がボヤ騒ぎを起こして借り主の友人が行方不明になる 保証人として謝罪を求められる友里亜「天野さんそれで許してもらえると思っているの?」いきなり男が友里亜を拘束する「やめてください!なにするんですか」全ては、友里亜の妖艶な身体と天野家の資産を狙い仕組まれた罠だったのだ  →  令嬢友里亜の身体に獄門絶縄調教が施されていく「なんだオメェは着物きてるのにパンツ履いてるのか」電マを陰部に当てるとパンツが愛液で染みちゃう「なんだお前、謝りに来たのに濡らしてるじゃないか」  →  「でっかいクリトリスしてんなあ」「やだみないで…」箱入り娘のマンコ観察し電マ責め&アナル指責め「申し訳ございません」責められながら謝る友里亜  →  尻穴の門は悦楽への扉 拘束した友里亜の尻にロウソクを垂らしてバックから電マアタッチメントが2つアナルと膣に突き刺さる それと同時に口にペニスを突っ込みイラマチオ 女を淫獣へと変える  →  両腕と足を竹竿に固定して後を向かせて電マアタッチメントを膣に挿入して放置しながら尻を鞭で叩く  →  「私には無理…」太いディルドをアナルに挿入  →  オルガアタッチメントで「いやっ 気持ちいい」  →  麻縄で宙吊りにした友里亜の2穴同時電マアタッチメント責めでビクッ  →  極太電マアタッチメントを膣にねじ込んでクリにも電マを当てる「痙攣が止まんねーじゃねーか」  →  アナルと膣を同時に電動工具責めするとビクビク痙攣する


ユーザー コメント