気が遠くなるような電マ快楽の中で常に選択を迫られるパイパン女スパイ「女の悦びをとるか、任務をとるか」

評価: 評価1評価2評価3評価4評価5 (3 投票, 平均点: 3.67)
Loading...Loading...

URL: 性犯罪特捜ユニット PANIC the SPY Woman-ZERO- エピソード07 feat. TARANTULA 強靭なる精神力の女 失神!螺旋昇天地獄

「おまえはどこのスパイだ?誰に頼まれてきた」女スパイが捕まる  →  「俺達は拷問のプロだからな」捕まった女スパイが立ったまままロープで縛られる 電マを服の上から胸と陰部に当てるとこわばった表情になる女スパイ  →  「ご気分はいかがですか?丸見えですよ」女を台に寝かせて縛りパンティを脱がすパイパンマンコを観察して羞恥心を煽る 指マン責めで「イクッイクッイクゥゥゥうううう」 バイブで絶叫「そういえばオマンコずいぶん濡れてるね」  →  電動歯ブラシでクリ責め&電マをアナルに当てる 徐々に快感を体に教えこむ  →  うつ伏せ緊縛しバックから指マン、バイブ、ローター責め  →  再び台の上に仰向けにして電マアタッチメント責め 体を弓なりにのけぞらせて足をガクガク痙攣させて悶える  →  M字開脚縛りして台の上に寝かせて電動ジグソーで膣責め 喘ぎ声が先ほどまでは「あっ」だったのだが「あ゛あ゛あ゛っ」に変化 たっぷりイカされたのか放心状態になった様子  →  「あっ イッ イッ イッ あっ アッーーーー」ピストンマシンで悶える  →  女体に快楽という試練が立ちはだかる


ユーザー コメント